日中なら安心? 家の窓開放は補助ロックを忘れずに

日中なら安心?家の窓開放は補助ロックを忘れずに

季節がよくなると、
どうしても窓を開けて換気をしたくなりますよね。

可能であれば空調でコントロールするのが望ましいと、
以前にお伝えしました。

やはり、防犯面から考えても窓を開放したまま過ごすのは、
とても危険なことが多いんです。

今は、宅配便を装った押し入り強盗などもあり、
何を信頼していいかわからない世の中です。

でも、家の湿気やニオイは、
窓を開けなければ出ていかないし、困りものですよね。

何度もご紹介していますが、窓の補助ロックは本当に手軽で便利です。

すごく丈夫にできていますし、扱い方にコツもいらない。
取り付け位置次第で、防犯性をぐんと高めることができます。

窓を開放する季節は、余計な出費と思わず、
補助ロックをぜひ用意してみてください。

1回買えば、壊れるまで使い続けることができるのですから、
コスパもいい商品です。

数個セットで販売されていますので、
家の窓の数だけ用意することをおすすめします。

 

私のおすすめは、以前にもご紹介した通り、
シリンダーよりも離れた場所か、窓の上部に取り付ける方法です。

すぐに開けられない状況や、
どこにあるかわからない場所が最適です。

あなたのお宅でも、ぜひ取り入れてみてください。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事