窓防犯ロックは施錠位置が重要・覚えておきたいコツ

窓防犯ロックは施錠位置が重要・覚えておきたいコツ

窓からの不審者侵入を抑制するため、
防犯ロックをつける人が増えてきました。

手軽で施工技術もいらない。
すごく便利な始めやすいグッズですよね。

100円ショップでも売っていますが、
安全面を考えるならホームセンターでの購入がおすすめです。

コツもいらない防犯ロックですが、
施錠位置って気にしたことはありますか?

意外にも多い意見は、
シリンダーの真下に取り付けているというものです。

ということは、窓のシリンダー付近を破られたら、
どちらも解錠できてしまうということです。

1回で窓をあっさり開けられてしまい、いとも簡単に侵入可能。
それでは意味がないし、せっかく買った防犯ロックも無駄になります。

提案したいのは、防犯ロックをシリンダーから最も遠い位置に設置することです。

そうすれば、2回は窓を破らなければ開かない。
時間がかかる家だと、泥棒は諦めると言います。

5分以上かかる。
何度も破らなければならない家。

位置を変えるだけで、この2つがクリアできます。

今日から早速実行できるアイデアだと思いますから、
あなたの家の防犯ロックを変えてみましょう。

 

そして、それを習慣にしてください。

つい癖でやってしまうロック位置ですが、
最初は意識して取り組んでいくことをおすすめします。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

人気の記事

  1. ダミーカメラとセンサーライトはどっちが有効か?

    女性の一人暮らし

    ダミーカメラとセンサーライトはどっちが有効か?
  2. むやみに裸の写真を撮らない・リベンジポルノは危険

    個人情報保護

    むやみに裸の写真を撮らない・リベンジポルノは危険
  3. スカートの中を盗撮?! 電車や駅構内で多発する犯罪

    痴漢・性犯罪対策

    スカートの中を盗撮?!電車や駅構内で多発する犯罪
  4. 風呂の窓は大丈夫? 開放したままは危険がいっぱい

    女性の一人暮らし

    風呂の窓は大丈夫?開放したままは危険がいっぱい
  5. 2階の角部屋は人気・でも空き巣に入りやすい場所

    女性の一人暮らし

    2階の角部屋は人気・でも空き巣に入りやすい場所

防犯・護身に役立つアイテム

  1. 護身術の本当の意味とは? 意外と知られていないこと

    護身術の本当の意味とは?意外と知られていないこと

  2. 腕を掴まれた時に効果を発揮する最強の解き方とは?

    腕を掴まれた時に効果を発揮する最強の解き方とは?

  3. 窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム

    窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム