希薄な人間関係が招くメリットとデメリットとは何? 

希薄な人間関係が招くメリットとデメリットとは何?

一人暮らしは何かと警戒しますし、
他人に自分の家庭事情を知られたくないと、
近隣との関係を断とうとしますよね。

隣の家に誰が住んでいるのか、何をしている人なのか、
どのくらいの期間暮らしているのかなんて、
誰も知らないと思いますし、そういう世の中になってきていると思います。

その希薄な人間関係が招く、弊害とメリットをご紹介します。

まず、メリットから。

自分のプライバシーを知られず、
個人情報の漏洩を防ぐことが第一のメリットです。

面倒な人付き合いもいらず、
通りすがっても会釈程度で終わるでしょう。

人とコミュニケーションを取るのが嫌いな人は、
それでいいと思いますし、毎日気兼ねなく過ごせて楽でしょう。

しかし、メリットがある一方で、もちろん弊害もあります。

人間関係が希薄だからこそ、いざという時に頼れる人がいない。
犯罪者とすれ違っても、気づくことができない。

つまり、自宅のあるマンションやアパートに不審者が侵入し、
犯行後にすれ違っても、怪しい人だと気づけずに見逃してしまうのです。

仮に、それが自分が被害者だったとしても、
あの時すれ違ったのが犯人だったということに気づくまで、
相当な時間がかかるでしょう。

無理に人間関係を作ろうとしなくて構いません。

ですが、挨拶くらいはできる間柄でいることが、
そうした犯罪への気づきになります。

異変に気づけるかどうかで、犯人逮捕も早いものです。

わずかな変化に気づけるのも、
希薄な人間関係を解消することから始まります。

せめて、自分の周りに住んでいる人のことくらいは、
最低限知っておくといいでしょう。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

人気の記事

  1. 窓を開けて寝るのは危険・不審者侵入の可能性高い

    女性の一人暮らし

    窓を開けて寝るのは危険・不審者侵入の可能性高い
  2. 過去にあった残忍な犯行・今もなお続く暴行や殺人

    夜道の一人歩き

    過去にあった残忍な犯行・今もなお続く暴行や殺人
  3. 夜はなるべく明るい色味の服を着よう!白がおすすめ

    痴漢・性犯罪対策

    夜はなるべく明るい色味の服を着よう!白がおすすめ
  4. 護身術の本当の意味とは? 意外と知られていないこと

    夜道の一人歩き, ストーカー対策

    護身術の本当の意味とは?意外と知られていないこと
  5. リュックは安全? 過信は禁物・押し倒されるかも!

    夜道の一人歩き

    リュックは安全?過信は禁物・押し倒されるかも!

防犯・護身に役立つアイテム

  1. 窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム

    窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム

  2. 室内を見えないようにするコツは? ミラーカーテン

    室内を見えないようにするコツは? ミラーカーテン

  3. 窓を開けにくくする防犯錠・簡単にロックできて便利

    窓を開けにくくする防犯錠・簡単にロックできて便利