狙われないためには警戒が必要・帰宅後すぐやること

狙われないためには警戒が必要・帰宅後すぐやること

大学進学や就職など、
女性が一人暮らしをするきっかけが増えました。

一人暮らしは自由度も高く、
誰にも気遣うことがないため、羽根を伸ばして謳歌することでしょう。

しかし、気をつけたいのは、
犯罪被害と常に背中合わせだということです。

生活に慣れてしまうと、人はどうしても警戒心が薄れてしまい、
同じ毎日が当たり前のようにやってくると勘違いしてしまうんです。

でも、実際は違います。

楽しい毎日であり続けるためには、警戒心は忘れてはいけません。

帰宅時間が遅い早いに関わらず、
すぐに実践できることを伝授します。

家に入るとき、普段はどうされていますか?

家の前でのんびり鍵を出し、
「疲れた」といわんばかりにドアを開け、ゆったり荷物を置いてからドアを閉める。

こんな動作をしていませんか? 実はこれが危険なんです。

もし、帰り道や帰宅する様子を不審者に見かけられていた場合、
押し入られてしまう危険性が大きいでしょう。

すぐに実践してほしいのは、
帰宅したら何を置いても施錠とドアチェーンをかけること。

帰宅したら何を置いても施錠とドアチェーンをかける

ひとまず、ほかからの要素を遮断してください。

これだけで、かなり安全度が変わってきます。

荷物を置くのにドアを開けっ放し。

そんな姿が頻繁に目撃されていたら、
あなたはすぐに犯罪被害のターゲットになるでしょう。

不審者が狙うのは、隙です。

今のあなたの行動パターンを、今一度振り返ってみてください。
家に押し入られ、ドアを閉められてしまったら、そこは密室です。
誰も助けてくれる人などいないんです。


せっかくの一人暮らしに警戒なんて、
そう思われるかもしれません。

しかし、ひとたび被害に遭ったなら、
一人暮らしは怖くてできなくなってしまうでしょう。

引っ越しだって余儀なくされてしまいます。

犯罪被害に遭ったという、好奇な目で見られることもあるんですよ。
悪いのはあなたではないにも関わらず。

世の中には不条理なことはたくさんあります。

犯罪を犯す人が悪くても、
後々苦労を強いられるのは、被害者です。

後々苦労を強いられるのは、被害者です。

ですから、警戒心は常に持って生活することが、
大切なポイントになります。

もう一度まとめてみましょう。

鍵は事前に手元に用意しておく
ドアを開けたらすぐに施錠
ドアチェーンを速やかにかける
施錠とドアチェーンを確認したら、荷物を置く

たった4つを実践するだけで、
あなた自身と生活を守ることができるでしょう。

ぜひ今日、今すぐから実践してみてください。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

人気の記事

  1. ひったくりの95%が女性・弱いものを狙う悪者に注意

    ひったくり・スリ対策

    ひったくりの95%が女性・弱いものを狙う悪者に注意
  2. 室内を見えないようにするコツは? ミラーカーテン

    女性の一人暮らし

    室内を見えないようにするコツは? ミラーカーテン
  3. なぜ痴漢や性犯罪は起こる? 犯人の心理を考えよう

    痴漢・性犯罪対策

    なぜ痴漢や性犯罪は起こる?犯人の心理を考えよう
  4. ながらスマホに潜む危険・気持ちが散漫で被害に遭う

    ひったくり・スリ対策

    ながらスマホに潜む危険・気持ちが散漫で被害に遭う
  5. 2階の角部屋は人気・でも空き巣に入りやすい場所

    女性の一人暮らし

    2階の角部屋は人気・でも空き巣に入りやすい場所

防犯・護身に役立つアイテム

  1. インターホンはドアモニター付きが安心・とても便利

    インターホンはドアモニター付きが安心・とても便利

  2. ぜひやっておきたい空き巣対策・ウインドウフィルム

    ぜひやっておきたい空き巣対策・ウインドウフィルム

  3. 腕を掴まれた時に効果を発揮する最強の解き方とは?

    腕を掴まれた時に効果を発揮する最強の解き方とは?