2階の角部屋は人気・でも空き巣に入りやすい場所

2階の角部屋は人気・でも空き巣に入りやすい場所

アパートはマンションより安値です。
それでも少しプレミアがつく物件というものがあります。

2階の角部屋です。
2階建てアパートは、どうしても暗くて狭いイメージがありますよね。

そんなイメージが強くても、
2階の角部屋は2面採光で明るく、同じ間取りでも広く感じます。

私も昔はわざわざ選び、ちょっと割増の家賃を支払っていたものです。

2階なら安全という神話が、
誰もの心に根付いていることもあるでしょう。

ところが、2階というのは意外と入り込みやすい場所なんです。

1階に設置してあるエアコンの室外機を踏み台に、
または配管を伝ってなど、侵入経路はいくらでもあります。

通りに面していない家では、ピッキングもしやすい。

2階の角部屋は家賃も多く払っているから大丈夫。
そんな安心感を思い込み。

サムターン回し防止処置や、ピッキングしにくい鍵への交換、
防犯ロックの設置など、やれることは徹底的にやっておいてください。

 

簡単にできることから、1つずつやっていくだけでも構いません。
何もしないよりずっといいのですから。

窓ガラスを破られたとき、
自動的に発動するアラームを設置するのもいいですよ。

きちんと防犯対策は打ち立てておきましょう。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事