盗られて困るものリスト・手荷物を再確認してください

盗られて困るものリスト・手荷物を再確認してください

あなたは、普段どんな荷物を持ち歩いていますか?

ひったくりやスリは突然の出来事で、
あっという間に大切なものを奪っていきます。

被害事例の多くは、荷物から目を離す、
荷物の中身を把握していない、大切なものを奥にしまっていない、
といったことも隠れています。

ここで再確認してもらいたいのは、手荷物の状況です。

財布はすぐに使いやすいように、
荷物の上の方に配置している方も多いと思いますが、
スリはそうした隙を狙っているものです。

自宅で一度手荷物を広げ、リストにしてみませんか?

中身を再確認することは、
ものの優先順位をつけやすくすることにもつながります。
財布・スマホ・鍵・銀行通帳・印鑑・化粧品・アクセサリー類など。

持ち物は人によってさまざまですが、
まずは並べてみて、どれが大事がというリストを作ってみましょう。

それに従って、バッグへのしまい方を考えていけばいいのです。

必然的に盗られて困るものがわかってきますから、
銀行通帳や印鑑などは下の見えない場所へ、
財布は盗まれにくい入れ方を、といった工夫ができるはずです。

持ち物をちょっと工夫するだけで、
スリやひったくりの被害は減らすことができます。

中身が見えないように意識し、被害防止に努めてください。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

防犯・護身に役立つアイテム

  1. 室内を見えないようにするコツは? ミラーカーテン

    室内を見えないようにするコツは? ミラーカーテン

  2. 護身術の本当の意味とは? 意外と知られていないこと

    護身術の本当の意味とは?意外と知られていないこと

  3. ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

    ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

人気の記事

  1. ひったくりが多い時間帯は? 帰宅時から深夜がピーク

    ひったくり・スリ対策

    ひったくりが多い時間帯は?帰宅時から深夜がピーク
  2. 貴金属類を身につける方は要注意・盗人は狙っている

    ひったくり・スリ対策

    貴金属類を身につける方は要注意・盗人は狙っている
  3. 小型防犯カメラはスマホで確認できて便利なアイテム

    女性の一人暮らし

    小型防犯カメラはスマホで確認できて便利なアイテム
  4. 盗られて困るものリスト・手荷物を再確認してください

    ひったくり・スリ対策

    盗られて困るものリスト・手荷物を再確認してください
  5. 勘違い男はどこにでもいる!一線を引く勇気が必要

    ストーカー対策

    勘違い男はどこにでもいる!一線を引く勇気が必要