無防備だから盗まれる・カバンの持ちかたを伝授!

無防備だから盗まれる・カバンの持ちかたを伝授!

女性は、手提げバッグやハンドバッグを利用しますよね。

最近は、パーティーやドレッシースタイルにも似合う、
クラッチバッグも人気です。

かわいいバッグを集め、
コーディネートに合わせてチェンジ! という方は多いでしょう。

いつものカバンの持ちかた、思い返してみてください。
体の横にぶらんと持っていませんか?

それって、すごく無防備です。

車道側にバッグがあるなら、
簡単にひったくり被害に遭遇します。

誰でもきっと、
かばんの中身は財布やスマホといった大切なものばかり。

盗まれたら、鍵さえなくなってしまい、
家に入ることすらできません。

とっても困りますよね。

私だったら途方に暮れて、その場に立ち尽くしてしまいます。

途方に暮れて、 その場に立ち尽くしてしまいます。

体の横にぶらさげるのを止め、
体の前に持つようにしてみませんか? 

たいていのひったくりは、
後方からやってきて持ち去ります。

ですから、体を死角にして、かばんを守るんです。
夜道なら、抱え込むぐらいの気持ちでいてください。

ほんのちょっと工夫するだけで、
犯罪被害を寄せ付けなくできるんです。

盗まれてからでは遅い。

被害に遭わない工夫は、
意識をちょっと変えるだけでできますよ。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

人気の記事

  1. なぜ盗撮や盗聴は減らないの?危険は常に近くにある

    女性の一人暮らし

    なぜ盗撮や盗聴は減らないの?危険は常に近くにある
  2. 連絡先交換はなるべくブロックができるものを選ぼう

    ストーカー対策

    連絡先交換はなるべくブロックができるものを選ぼう
  3. 宅配便は送り主を確認してからドアを開けるが鉄則!

    女性の一人暮らし

    宅配便は送り主を確認してからドアを開けるが鉄則!
  4. 公衆Wi-Fiは危険・タダほど怖いものはない現実

    個人情報保護

    公衆Wi-Fiは危険・タダほど怖いものはない現実
  5. 防犯アラームはどれがいい? 使いやすさや効力について

    夜道の一人歩き

    防犯アラームはどれがいい?使いやすさや効力について

防犯・護身に役立つアイテム

  1. ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

    ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

  2. 護身術の本当の意味とは? 意外と知られていないこと

    護身術の本当の意味とは?意外と知られていないこと

  3. 窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム

    窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム