夜はなるべく明るい色味の服を着よう!白がおすすめ

夜はなるべく明るい色味の服を着よう!白がおすすめ

夜道の一人歩きに関わらず、出かける時はなるべく、
明るい色味の服がいいという話を聞いたことはありますか?

その根拠は、黒は夜の闇に溶け込み、
叫んでも犯行場所を特定しにくいこと。

昼間も目立つ色を着ていた方が、周囲の人の印象に残りやすい。
そうした理由から、明るい色味がおすすめなのです。

人の記憶は曖昧で、はっきりした特徴がない限り、
後から犯罪が起きた当初の話を聞き込みしても、
これといったものが出てこないものです。

そうした意味も込めて、明るく目立つ服を着ている方が無難なのです。

特におすすめなのは、白です。
白は目立つし、どの人が語っても白と言える色。とても理にかなっているのです。

白いジャケットでも、白いワンピースでも、白いシャツでも構いませんが…
バッグが白というのは、意外と印象が薄いため、強くおすすめはしません。

なるべく上半身に白を持ってくるファッションがいいですね。

夜出歩くと決まっている日は、
ファッションコーデを気にする時に、ぜひ白い服を取り入れてみてください。

常にもしもを想定して白に縛られるのは嫌かもしれません。

でも、何か予感がする時だけでも、
白をお守り代わりに着用すると安心ですよ。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

人気の記事

  1. 相手の心理を逆手に取る・被害防止策は一定の距離感

    ストーカー対策

    相手の心理を逆手に取る・被害防止策は一定の距離感
  2. 羊の皮をかぶった狼に注意!大人しい男も豹変する

    ストーカー対策

    羊の皮をかぶった狼に注意!大人しい男も豹変する
  3. なぜストーカーになるの?つきまとい行為をする理由

    ストーカー対策

    なぜストーカーになるの?つきまとい行為をする理由
  4. ひったくりが多い時間帯は? 帰宅時から深夜がピーク

    ひったくり・スリ対策

    ひったくりが多い時間帯は?帰宅時から深夜がピーク
  5. 泥棒は下見をする! 場当たり犯行は意外と少ない事実

    女性の一人暮らし

    泥棒は下見をする!場当たり犯行は意外と少ない事実

防犯・護身に役立つアイテム

  1. ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

    ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

  2. 窓を開けにくくする防犯錠・簡単にロックできて便利

    窓を開けにくくする防犯錠・簡単にロックできて便利

  3. 腕を掴まれた時に効果を発揮する最強の解き方とは?

    腕を掴まれた時に効果を発揮する最強の解き方とは?