盗撮の手口を大公開・犯罪には常に目を光らせよう

盗撮の手口を大公開・犯罪には常に目を光らせよう

盗撮については幾度か触れてきました。
実際に行われている盗撮の手口を公開したいと思います。

これを読むことで、少しでも警戒心を持ち、
もしかして盗撮に遭っているのでは? との気づきにつながることを、心から祈ります。

1. スカートの中にスマホを差し入れて撮影
2. 更衣室にカメラを設置する
3. トイレに小さな穴を空けてカメラを設置する
4. 一人暮らしの女性宅に侵入してカメラを忍ばせる
5. 天井孔の隙間にカメラを隠す

簡単に挙げただけでも、これだけの手口があります。

カメラはどんどん進化しているため、
遠隔操作で簡単に画像を見ることができます。

つまり、近くでこそこそ画像を見ているということ。
カメラに気づくことができれば、近くにいる犯人を捕まえることも可能です。

その時は慌てず、冷静に何もなかったようにその場を去りましょう。
そして、通報してください。

カメラを確認してもらうと同時に、近隣を捜査します。
カメラに気づかれたとわかった途端に、逃走する危険性が高いですから。

盗撮は非常にじめじめした犯罪で、悪質で卑劣です。
見知らぬ誰かに見られていると感じただけでも、
身の毛がよだつ気持ちになるでしょう。

きっとトラウマにだってなる。

犯罪の手口を知り、トイレや更衣室は一度確認してから利用するようにし、
異常は早めに察知してください。

 

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

人気の記事

  1. 窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム

    女性の一人暮らし

    窓の防犯を強化するには?薄型ウインドウアラーム
  2. 自分の身は自分で守る・性犯罪に遭わないためのコツ

    痴漢・性犯罪対策

    自分の身は自分で守る・性犯罪に遭わないためのコツ
  3. マスクとメガネを使っている方は注意・くもりは死角

    夜道の一人歩き

    マスクとメガネを使っている方は注意・くもりは死角
  4. なぜストーカーになるの?つきまとい行為をする理由

    ストーカー対策

    なぜストーカーになるの?つきまとい行為をする理由
  5. 盗られて困るものリスト・手荷物を再確認してください

    ひったくり・スリ対策

    盗られて困るものリスト・手荷物を再確認してください

防犯・護身に役立つアイテム

  1. インターホンはドアモニター付きが安心・とても便利

    インターホンはドアモニター付きが安心・とても便利

  2. ぜひやっておきたい空き巣対策・ウインドウフィルム

    ぜひやっておきたい空き巣対策・ウインドウフィルム

  3. 護身術の本当の意味とは? 意外と知られていないこと

    護身術の本当の意味とは?意外と知られていないこと