エレベーターは密室と同じ・痴漢行為や強姦に注意を

エレベーターは密室と同じ・痴漢行為や強姦に注意を

会社・マンション・公共施設、
いろいろな場所にエレベーターが設置されていますよね。

階段を使うことなく、とても楽チン。

歩く機会を失うのは、エレベーターも関連しているのでしょうね。
便利ですが、エレベーターは密室状態だと思いませんか?

痴漢や性犯罪は、ほんのわずかな時間でも起こります。

エレベーターの昇降速度が遅い場合、
なかなか次の階へ辿りつきませんよね。

振り向いたら、背後から抱きしめられた。
いきなりスカートの中に手を入れられた。

驚きと恐怖でいっぱいですよね。
エレベーターで、見知らぬ人と乗り合わせる機会はたくさんあります。

ここで重要なのは、勘です。

なんか行動がおかしい、
帽子を目深に被って顔が見えない、
何を目的にエレベーターを利用したいのかが見えない。

こんな行動をする人がいたら、
乗り合わせるのを止めましょう。

変な人とエレベーターという密室にいるのは、
強いストレスと不安を感じるはずです。

勘を働かせ、それに従って動いてください。

特に注意したいのは、古いビルや古いマンション。
高年式のエレベーターとは違い、動きが遅い。

降りるときに、バッグのひったくりに遭うこともあります。
痴漢された上に、ひったくりまで……。絶望以外に何も残らないですよね。

エレベーターは、不特定多数の人が利用する場所。

そうでありながら、
密室になって外部からの視線を遮られます。

顔を隠しているなら、防犯カメラにも写りにくいです。

今後、エレベーターを利用するときは、
乗り合わせる人を確認してから乗るようにしてください。

 


関連記事


女性の身を守る!護身・防犯グッズおすすめランキング


おすすめ記事

防犯・護身に役立つアイテム

  1. 窓を開けにくくする防犯錠・簡単にロックできて便利

    窓を開けにくくする防犯錠・簡単にロックできて便利

  2. インターホンはドアモニター付きが安心・とても便利

    インターホンはドアモニター付きが安心・とても便利

  3. ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

    ひったくりは一瞬! 自転車に乗っていても危険がある

人気の記事

  1. ストーカー対策に引っ越しは有効?凶悪になる引き金

    ストーカー対策

    ストーカー対策に引っ越しは有効?凶悪になる引き金
  2. 無防備だから盗まれる・カバンの持ちかたを伝授!

    ひったくり・スリ対策

    無防備だから盗まれる・カバンの持ちかたを伝授!
  3. 無防備な服装は危ない・帰宅時間を想定して選ぶこと

    痴漢・性犯罪対策

    無防備な服装は危ない・帰宅時間を想定して選ぶこと
  4. 窓を開けて寝るのは危険・不審者侵入の可能性高い

    女性の一人暮らし

    窓を開けて寝るのは危険・不審者侵入の可能性高い
  5. 運動音痴も大丈夫な護身術教室はどこ? 「剣護身術」

    女性の一人暮らし

    運動音痴も大丈夫な護身術教室はどこ?「剣護身術」